2011年03月10日

THE SENSATIONS 「THE SENSATIONS」

THE SENSATIONS 「THE SENSATIONS」

24884432.jpeg

 続いてもI HATE SMOKE RECORDSよりドロップのニュー・アルバム!Ba.にWiennersからBALL氏が加入しますます精力的に活動を展開している5ピース・スカ・パンク・バンド、THE SENSATIONSのセルフ・タイトル・アルバムです!

 アルバム全体を通して全く勢いの落ちないテンションは寧ろ後半に向かうに連れてどんどんメーターが振り切れていくようで、ライブのあの興奮感・空気感が見事そのままパッケージされています。激速ショートチューンの連続が格ゲーのコンボ的にガツンガツン決まっていくこの気持ち良さはやはり彼らの最大の武器であり、しかしそのショートチューン一曲一曲の中には多彩な展開が相当な密度で詰め込まれている訳で、彼らのサウンドやフレーズの引き出しの多さにもまた驚かされる訳です。ポップでシンガロング必至なボーカル・メロディ、そこへコード感を加えてアンサンブルに広がりを持たせるギター、更にそこにサックスのスリリングでアップリフティングな音色が混ざることでバンド全体のユニゾン感やグルーブ感が半端無く倍増。三位一体ならぬ五味一体なこの一体感、そりゃ一度走り出したら道理で止まらない訳です。だから聴く側も一度再生ボタンを押したらもう最後まで止まらならなくなるし、やっぱりもっと聴きたくなるしライブも行きたくなるし。という意味でかなりの中毒性アリですこれ!

 無駄な説明を必要とせずとも、このアルバムに詰め込まれているサウンドが彼らが一体何たるかを全て物語ってくれているような気がします。だからこそのセルフ・タイトルなのではないかと。だから皆さん是非ゲットしてライブ会場に足を運んでください。彼らがどれほどまでに音楽を楽しんでやってるか感じてみてください。このアルバムを聴いたら改めて音楽が楽しくなりますよ。

Myspace
mixi

発売日: 2010.12.15
レーベル名: I HATE SMOKE RECORDS
品番: IHSR-022
価格: ¥1,890 (tax in)
posted by puri at 18:21| ディスクレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。