2010年06月02日

PSYCHO FOOD EATERS 「THIS IS "FUN" NOT COMICAL」

PSYCHO FOOD EATERS 「THIS IS "FUN" NOT COMICAL」

cd_psychofood.jpg

キノトが全世界に誇る至高のパーティ・バンド、PSYCHO FOOD EATERSから待望の1stミニ・アルバムが!お馴染みロックなアパレル ROLLING CRADLE の起ち上げたレーベル CHEERS ROCK RECORDS からついにドロップ!! 8曲収録で収録時間は何と20分の激速アルバム!早え!
一貫して「パーティ」のスタンスを大切にしている彼ららしいイントロから幕が開き、そのままの流れでズザーっと怒涛の勢いでなだれ込む「Jailhouse Rock, Supreme」。そして更に乱射的に攻めまくる激速チューンの「THIS NEW FRIENDS」に息つく暇も無く突入!もうここまででほとんどのリスナーはヤラれることでしょう。だって彼らのサウンドに説明は一切不要だし、ていうかここまでだけでも彼らの良さが一発で分かるでしょう?サウンドに込められたこの爽快感は、テンポが速いっていうのももちろん、音源から漂ってくる「パーティの為なら何でもやるぜ!」的なガツガツ感から来てるんだと思います。んで彼らのそういうところがこの爆裂サウンドの肝になっているんだと思います。短いけどこんなにガツガツでハチャメチャでドタバタな最高の20分、他のバンドではそう体現出来ないと思いますよ。そしてだからこそ、最後に収録された「Please Come Back POCHOMKIN」の輝いてるボーカル・メロディとホーン・サウンドは、ハッピーでありつつもアルバムが終わってしまう寂しさも相まってどこかセンチメンタルに僕には響くのです。更にアルバムの最後に何だコレ?的な仕掛けもあって、本当に頭から爪先まで彼ららしい1stアルバム!ここまで楽しかったらもはやズルいです。

myspace
audioleaf
Youtube
Twitter
mixi

発売日: 2010.6.16
レーベル名: CHEERS ROCK RECORDS
品番: RCXCR-0001
価格: ¥1,500 (tax in)
posted by puri at 19:57| ディスクレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。